読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

SINGの話

SING【吹替版】を観てきた。

こんなに辛い映画とは思わなかった…。

開始1時間半が物凄く辛くて、意識が朦朧とした。

その反動で、洗車シーンからミーナの歌唱シーンまで涙が止まらなかった。

が、『早くも続編決定!』という白々しい予告で、続編を見ることはないだろうなと思った。

続編が作れて当たり前の作品だ。

現時点で既に劇場が立ち行かなくなることが明らかだからだ。

もし劇場が再開していなければ字幕版を観る気にもなったが、もう私には無理だ。

さようならSING。
2016年末から楽しみにしていた映画よ…。