読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

レゴバットマン ザ ムービーの話

レゴバットマン ザ ムービーを観た。何故この映画を観たのか。それは勿論ツイッターで「レゴバットマンはBL」という感想を見かけたからだ。私の行動原理は常に「そこに萌えがあるか」萌えたい!という純粋な情熱が、私を日曜朝6時に起こし、朝8時からの回に…

チア☆ダンの話

チア☆ダン〜女子高生がチアダンスで全米制覇しちゃったホントの話〜を観た。良かった。まあ、サブタイトルを見ればストーリーは全部分かるんだけど、試合のハラハラ感があまり好きではない私は逆に安心して見ることができた。若い女の子が頑張ってる姿は、良…

私が見た「ベリカ二号機」の話

ラストの屋上のシーン初号機「やっぱりここにいた」二号機「何しに来たの、今更」初号機「確かに私は、貴女みたいに完璧にはなれない!でも私は、私だからなれるアイドルになりたいの!」二号機「トークもできない、ブログもろくに書けない、そんな貴女がど…

2通目のメールの話

得意先のアラフォー男性から2通のメールが来た。「私さんは話が面白いですよね。今度飲みに行きませんか?2人じゃなくてもいいので」1通目の30分後「ごめんね、無理なら無理って返事でも大丈夫ですよ」私はメールが来た時、ちょうど飲み会の最中で、つまりバ…

4月6日の話

梨加 それは 私が見た光欅坂46、デビュー1周年おめでとう。4thシングル「不協和音」がリリースされた。正直、前3枚のシングルと比べると、表題曲もカップリングも曲・衣装・MVすべて劣っていると思う。ただ、「不協和音を音楽番組でパフォーマンスする平手友…

ベリカ二号機の話

https://youtu.be/cMqtkvq2Tqsやっぱり渡辺梨加は天才だった。最高だ。

転職活動を始めましたの話

転職活動を始めた。入社した時から転職サイトを眺めるのが日課だったが、ようやく「石の上にも三年」が終わるので、踏み切ってみることにした。そして今日、初めて面接を受けてきた。面接場所に通されると、既に女性が1人。まさかの集団面接。面接官も2人だ…

SINGの話

SING【吹替版】を観てきた。こんなに辛い映画とは思わなかった…。開始1時間半が物凄く辛くて、意識が朦朧とした。その反動で、洗車シーンからミーナの歌唱シーンまで涙が止まらなかった。が、『早くも続編決定!』という白々しい予告で、続編を見ることはな…

モアナの話

25歳初映画はモアナと伝説の海。特別ディズニー映画が好きなわけではないし、予告も響かなかったので、あまり観に行く気はなかったが、一個上の職場の先輩♀「(マリンスポーツをやっていたから)海あるあるで共感できて面白かった」海あるある…?1番仲の良い同…

靴の話 その後

数日前、まさかの左右違う靴を履いて出社するというヌケサク行為をしてしまった私だが、その日の午前中には一旦帰宅し靴を履き替えていた。なので、日中は少しテンションがおかしくなったくらいで、特に何事もなく過ごすことができた。夜、事件は起こった。…

靴の話

今朝の私は漫画の主人公だった。左右で違う靴を履いて出社してしまったのだ。家を出て3分ほど歩いたとき、足に少し違和感を覚えた。「今日はしまむらで出会った私の足にピッタリな靴を履いているのに何故!?」と勢いよく足下を見て愕然とした。左足だけリボ…

トリプルX:再起動の話

トリプルX:再起動を観た。私は基本的に邦画しか見ない。洋画はいきなり人の首が飛んだりして怖いからだ。とても偏見だ。しかし今年は『話題になった映画は一通り観る』という誓いを立てたので、思い切って観に行ってみた。さて、再起動とあるが、起動した時…

渡辺梨加の話

渡辺梨加と付き合いたい。渡辺梨加は「抱きしめたい」と「抱きしめられたい」が両立する。そうだ、私は渡辺梨加に2つの相反する感情を抱いている。それが「抱きしめたい」と「抱きしめられたい」何でも言うことを聞いてあげたいし、ワガママを受け止められ…