結婚発表 その後の話

いや〜。 須藤りりか、ダサすぎるな。 これが彼女が必死に考えた結論だとしたら、あまりにもお粗末…。 でも、会見のおかげで、溜飲が下がった。 これで、彼女が守りたかったのは結局自分自身だけということがよく分かったので、一気にどうでもよくなった。 …

結婚発表の話

誰が何と言おうと、昨夜の須藤りりかの結婚発表は絶対に許せない。 結婚自体はどうでもいい。 結婚します!と言って辞めるメンバーがいても面白い、それはそうだ。 ただ、総選挙という48Gにとってなんだかんだ1番大事なイベントで、若干20歳で、NMBファン以…

ちょっと今から仕事やめてくるの話

有休消化中の私が、ちょっと今から仕事やめてくるを観てきた。 日本のすべての(男二人組にトキメキを感じる)人間たち! 観ろ!!!! 予告の時点で、かなり良質な萌えの予感がしていたが、まさかここまでとは。 タイトルに関連するところでいくと、工藤阿須…

キンプラの話

KING OF PRISM-PRIDE the HERO-を観た。 もう、とにかく、情報過多!!!! そして圧倒的説明不足!!!!! 正直訳がわからなかった。 前作が可愛く思える程に訳がわからなかった。 プリズムショーが始まるまで、ポカーン。 また各種メディアで補足を吸い上…

初めてのフォトフェイシャルの話

先日初めてフォトフェイシャルを受けてみた。 フォトフェイシャル →顔の色々な悩みに対応しているレーザー 前々から頬のシミが気になっていて、存分にダウンタイムを取れるのは有休消化中の今しかない!と思い美容皮膚科へ。 私「頬と鼻(黒ずみ)がめっちゃ気…

帝一の國 学生街の喫茶店の話

ようやく帝一の國スピンオフを観た。 もしかして、まだ観てない人がこの世にいる? とにかくとにかくとにかく最高な男、大鷹弾。 「水漏れ、だったら俺直すぜ?」とキッチンの水漏れをサッと直してしまう。うちのキッチンも破壊しよう。 助っ人で出場したサ…

オードリーのネタライブに落選したから秩父に行った話

オードリーのネタライブに落選したので、秩父に行って来た。 何故秩父かと言うと、ヒルナンデスの大大大好評企画『オードリーのすきま旅』第2弾の旅先が秩父だったからだ。 4月26日、今か今かと当落メールを待ち、落選の文字を見てしこたま落ち込み、帰宅し…

帝一の國の話

友人から前売り券を頂いたので、帝一の國を観てきた。脳が沸騰した。常時心が叫びたがってるんだ状態で、いつ奇声を発してしまうか気が気じゃなかった。結論、めっちゃ萌えた。何と言っても、ポスタービジュアルで一目惚れした大鷹弾…!!!!!!!!!こん…

月組とから紅の恋歌の話

いつもは1人で遊んでいるが、ゴールデンウィークは久々に人と遊んだ。まず、母と宝塚を観劇。大好きな愛希れいかさんの所属する月組が博多座に来るということで、初日に合わせて帰省。長崎しぐれ坂は大変有り難いことに、愛希さん→轟理事←珠城さん ↓ 江戸と…

レゴバットマン ザ ムービーの話

レゴバットマン ザ ムービーを観た。何故この映画を観たのか。それは勿論ツイッターで「レゴバットマンはBL」という感想を見かけたからだ。私の行動原理は常に「そこに萌えがあるか」萌えたい!という純粋な情熱が、私を日曜朝6時に起こし、朝8時からの回に…

チア☆ダンの話

チア☆ダン〜女子高生がチアダンスで全米制覇しちゃったホントの話〜を観た。良かった。まあ、サブタイトルを見ればストーリーは全部分かるんだけど、試合のハラハラ感があまり好きではない私は逆に安心して見ることができた。若い女の子が頑張ってる姿は、良…

私が見た「ベリカ二号機」の話

ラストの屋上のシーン初号機「やっぱりここにいた」二号機「何しに来たの、今更」初号機「確かに私は、貴女みたいに完璧にはなれない!でも私は、私だからなれるアイドルになりたいの!」二号機「トークもできない、ブログもろくに書けない、そんな貴女がど…

2通目のメールの話

得意先のアラフォー男性から2通のメールが来た。「私さんは話が面白いですよね。今度飲みに行きませんか?2人じゃなくてもいいので」1通目の30分後「ごめんね、無理なら無理って返事でも大丈夫ですよ」私はメールが来た時、ちょうど飲み会の最中で、つまりバ…

4月6日の話

梨加 それは 私が見た光欅坂46、デビュー1周年おめでとう。4thシングル「不協和音」がリリースされた。正直、前3枚のシングルと比べると、表題曲もカップリングも曲・衣装・MVすべて劣っていると思う。ただ、「不協和音を音楽番組でパフォーマンスする平手友…

ベリカ二号機の話

https://youtu.be/cMqtkvq2Tqsやっぱり渡辺梨加は天才だった。最高だ。

SINGの話

SING【吹替版】を観てきた。こんなに辛い映画とは思わなかった…。開始1時間半が物凄く辛くて、意識が朦朧とした。その反動で、洗車シーンからミーナの歌唱シーンまで涙が止まらなかった。が、『早くも続編決定!』という白々しい予告で、続編を見ることはな…

モアナの話

25歳初映画はモアナと伝説の海。特別ディズニー映画が好きなわけではないし、予告も響かなかったので、あまり観に行く気はなかったが、一個上の職場の先輩♀「(マリンスポーツをやっていたから)海あるあるで共感できて面白かった」海あるある…?1番仲の良い同…

靴の話 その後

数日前、まさかの左右違う靴を履いて出社するというヌケサク行為をしてしまった私だが、その日の午前中には一旦帰宅し靴を履き替えていた。なので、日中は少しテンションがおかしくなったくらいで、特に何事もなく過ごすことができた。夜、事件は起こった。…

靴の話

今朝の私は漫画の主人公だった。左右で違う靴を履いて出社してしまったのだ。家を出て3分ほど歩いたとき、足に少し違和感を覚えた。「今日はしまむらで出会った私の足にピッタリな靴を履いているのに何故!?」と勢いよく足下を見て愕然とした。左足だけリボ…

トリプルX:再起動の話

トリプルX:再起動を観た。私は基本的に邦画しか見ない。洋画はいきなり人の首が飛んだりして怖いからだ。とても偏見だ。しかし今年は『話題になった映画は一通り観る』という誓いを立てたので、思い切って観に行ってみた。さて、再起動とあるが、起動した時…

渡辺梨加の話

渡辺梨加と付き合いたい。渡辺梨加は「抱きしめたい」と「抱きしめられたい」が両立する。そうだ、私は渡辺梨加に2つの相反する感情を抱いている。それが「抱きしめたい」と「抱きしめられたい」何でも言うことを聞いてあげたいし、ワガママを受け止められ…